» 2014 » 5月のブログ記事

人間が生きていくって、本当にお金がかかりますよね。
日々の食費に、家賃、光熱費…。数え上げればキリがありません。
その上に税金や保険、となんのために働いているのか分からなくなることもありますよね。
特に保険料って馬鹿になりません。
生命保険であれば、満期になったら戻ってきたり、解約返戻金があったりと、貯蓄という側面もありますが、
任意保険は違います。ほぼ100%、掛け捨てです。
かといって、掛け捨ての保険料を支払いたくないがために、無保険状態で自動車に乗っていて、万が一交通事故を起こしてしまった時、はっきり言って人生が終わってしまうほどの賠償金を負うことにもなりかねません。
誰しも好きで交通事故を起こしている訳ではありませんので、どんなに注意をしてもいつか、自分が当事者になってしまいかねないのです。
例えば、死亡事故を起こしてしまった場合は、1億円以上の賠償義務を負うことになります。
そんな大金とうてい支払えないですよね。
ですから、任意保険は自動車を運転するのであれば絶対に入っておくべき保険です。

「どうせ入らなきゃいけないんだったら
出来るだけ安い保険料の任意保険がいい」
そういう人が今は増えています。自動車保険って、同じ補償内容でも、保険会社によって保険料が全然違います。また、同じ保険会社でも補償内容を変更することで、全く異なった保険料になります。
「私はおっちょこちょいだから、車両保険もしっかり入りたい」
「俺は運転には自信があるから、車両保険はいらない」
など、人によって付けたい補償も変わってくるでしょう。また、保険料によって、付ける補償を検討したいという人もいますね。
そういう時は、保険会社のサイトに行って、自分で見積もりをしてみましょう。
車両保険を付けた場合、人身傷害保険を高額にした場合、などと色々なパターンで見積もりをすることができます。
けど、これってちょっと面倒なんですよね。
何社もの見積もりを比較しようと思うとイチイチ内容を覚えていられません。
かといって印刷するのは面倒だし、もったいないし。
そういう人に勧めなのが、自動車保険の見積もりを比較できるサイトです。
一括見積もりサイトを利用すれば何社もの見積もりを一目瞭然で比較することができます。
こういうサイトをフルに活用して、自分にとって一番お得な任意保険を探してみましょう。